オールインワンゲル総合ランキング>>オールインワンゲル105種の総合ランキングはこちら<<

オールインワンゲルはインナードライにも有効?

オールインワンゲルは使う人の肌質、年齢問わずに気軽に使える基礎化粧品の一つでもあります。

 

特に乾燥肌、敏感肌、アトピー肌の方のスキンケアに最適だと言われていますが、インナードライ肌に対しても有効なのでしょうか?

 

今回はインナードライ肌の解説と、オールインワンゲルがインナードライ肌に対してどう有効なのかについて、お話ししていこうと思います。

オールインワンゲル インナードライ肌

インナードライ肌って何?どんな状態なの?

肌表面は皮脂でベタつくのに、肌内部は乾燥が進んでいる状態を「インナードライ肌」と呼んでいます。

 

一見「脂性肌」だと思ってしまう方も多いのですが、実は隠れ乾燥肌であるインナードライ肌だった…っていう事も多いんです。

※インナードライ肌の見分け方は?
洗顔後、すぐに肌が突っ張ってしまうようであれば、インナードライ肌である可能性は高いと思われます。

 

インナードライ肌は肌内部の水分量が足りない為、水分蒸発を防ぐ為に皮脂が過剰に分泌されてしまいます。なので洗顔で皮脂を取り去った後の「肌の突っ張り感」は元々肌内部の水分量が足りず、乾燥が進んでしまっている為に起きてしまうんです。

 

インナードライ肌に対してオールインワンゲルのスキンケアは有効?

一見脂性肌にもとれるインナードライ肌ですが、これは肌内部の水分量をこれ以上減らさない為に、皮脂を過剰分泌しているのです。

 

この過剰に分泌された皮脂が毛穴を詰まらせてしまったりすると、ニキビなどの肌荒れの原因にもなってしまうので、まずはお肌に対してしっかり保湿ケアを心がけてあげる事が必要です。

 

オールインワンゲルは一見インナードライ肌のスキンケアに不向きに思えますが、オールインワンゲルの特性として「ゲルが潤いの膜」を作る特性があると言われています。

 

このゲル独特の特性により、潤いの膜が水分蒸発を防いでくれる役目をしてくれるので、インナードライ肌のスキンケアとしても有効と言われているのです。

 

また、ゲルは水分と油分をバランス良く含んでいるので、同時に水分をお肌に与える事も出来ます。与える油分のバランスも丁度良いので、一般的なスキンケアを行うよりも、オールインワンゲルの方がインナードライ肌へのスキンケアとしては最適だと言えます。

オールインワンゲルを保湿感とコスパで比較

オールインワンゲルに保湿感とコスパを求める人が多いので、保湿感とコスパでグラフを作って比較してみました。

オールインワンゲル保湿感とコスパのグラフ


上の商品は全部レビューしていますので、気になる方は確認してみてください。

上記のグラフと合わせ、実際に使って本当に良かった厳選の3種類を紹介します。この中から選んでおけば間違いないですよ。

メディプラスゲル★おすすめ

メディプラスゲルレビュー
>>見てみる<<

・全世代におすすめ

・使用感と保湿感が抜群

・リニューアルでポロポロがでなくなった

・1ヶ月1498円でこの保湿感は凄すぎ!

・迷ったらまずコレ!

>>公式サイト<<

ホワイトニングリフトケアジェル

パーフェクトワン

ホワイトニングリフトケアジェルレビュー
>>レビューを見てみる<<

・シミとシワのケアに最適

・マッサージしながら使用

・医療機関も注目の医薬部外品

パーフェクトワンレビュー
>>レビューを見てみる<<

・保湿成分たっぷり配合

・定期で初回半額キャンペーン

・製薬会社が作った信頼の一品

<2018年1月更新>