オールインワンゲル総合ランキング>>オールインワンゲル105種の総合ランキングはこちら<<

オールインワンゲルってサッパリしてべとつかないものもある?

オールインワンゲル サッパリ

オールインワンゲルは1本でスキンケアが完了してしまうという事で、「ベタついてしまう」「保湿成分が肌に残りにくい」などといったイメージがあります。

 

実際に私も色々なオールインワンゲルを使ってきましたが、ベタついてしまうオールインワンゲルも確かにありました。

 

でも、使用してきたオールインワンゲルの中にもサッパリしてべとつかない、使用感がとても良いものもあったので、今回は「サッパリしていてべとつかないオールインワンゲル」についてご紹介していけたらな、と思います。

ベタつかないオールインワンゲルってどんなオールインワンゲル?

オールインワンゲルは商品によってべたつくものとべたつかないものがあります。使用感が良くないと続けて使いにくいので、使用感に関しては実際に自分で使って肌で試していくのがベスト

 

でも、オールインワンゲルは沢山種類もあるので、沢山の種類の中から自分好みの使用感のオールインワンゲルを選ぶのは大変ですよね。

 

今回は私が実際に使ってみて、サッパリとした使用感でべたつかないものをチョイスしたので、紹介していきますね^^

 

メディプラスゲル

メディプラスゲル サッパリ

これはオールインワンゲルの中でも特にお気に入りのものです。べたつかずサッパリとした使い心地なので、重ね付けしても重くなりません。「ちょっと乾燥が気になる…」という時は、お手持ちの化粧水などを併用しても大丈夫という事なので、肌の状態に合わせて色々な使い方が出来ちゃいますよ^^

 

気になる石油系界面活性剤などの添加物も配合せずに作られているので、お肌にも優しい処方なんです。66種類の美容成分がお肌にスーッと馴染んでくれるので、保湿ケアだけではなく、エイジングケアを考えている方にもおすすめのオールインワンゲルです^^

 

口コミでも使用感の評判が高いので、ぜひ一度使ってみてもらいたいオールインワンゲルですね。

 

⇒メディプラスゲルのレビューはこちら

 

パーフェクトワンモイスチャージェル

パーフェクトワンモイスチャージェル サッパリ

こちらもネットの口コミで人気の高いオールインワンゲルです。パラベンや着色料、香料は使用していないので、お肌が敏感な人でも安心して使える処方です。気になる使用感もべたつきが少なく、スーッと浸透していく感じが気に入りました!

 

重ねてつけても重くならないので、乾燥が気になる時にたっぷりと重ね付けするのがおすすめです。

 

7種類のコラーゲンを使用しており、それぞれのコラーゲンが必要な場所に作用してくれる処方になっているので、日常からの保湿ケアに最適なオールインワンゲルです。

 

⇒パーフェクトワンのレビューはこちら

 

ホワイトニングリフトケアジェル

ホワイトニングリフトケアジェル サッパリ

こちらのオールインワンゲルは美白メインのタイプになります。薬用タイプの美白ゲルで、医療機関からも注目されているものになるので、安全面に関しては高いと言えるでしょう。

 

また、ゲル自体は一般的なオールインワンゲルと比べると固めなのですが、お肌に付けるとべたつかずになめらかに馴染んでいく感じが良かったです。こちらのオールインワンゲルもサッパリしてべとつかない使用感なので、美白ケアを始めたい!という方はぜひ試してみて下さいね。

 

⇒ホワイトニングリフトケアジェルのレビューはこちら

オールインワンゲルを保湿感とコスパで比較

オールインワンゲルに保湿感とコスパを求める人が多いので、保湿感とコスパでグラフを作って比較してみました。

オールインワンゲル保湿感とコスパのグラフ


上の商品は全部レビューしていますので、気になる方は確認してみてください。

上記のグラフと合わせ、実際に使って本当に良かった厳選の3種類を紹介します。この中から選んでおけば間違いないですよ。

メディプラスゲル★おすすめ

メディプラスゲルレビュー
>>見てみる<<

・全世代におすすめ

・使用感と保湿感が抜群

・リニューアルでポロポロがでなくなった

・1ヶ月1498円でこの保湿感は凄すぎ!

・迷ったらまずコレ!

>>公式サイト<<

ホワイトニングリフトケアジェル

パーフェクトワン

ホワイトニングリフトケアジェルレビュー
>>レビューを見てみる<<

・シミとシワのケアに最適

・マッサージしながら使用

・医療機関も注目の医薬部外品

パーフェクトワンレビュー
>>レビューを見てみる<<

・保湿成分たっぷり配合

・定期で初回半額キャンペーン

・製薬会社が作った信頼の一品

<2018年1月更新>