オールインワンゲル総合ランキング>>オールインワンゲル105種の総合ランキングはこちら<<

オイルフリーのオールインワンゲルってどんなメリットが期待できる?

オールインワンゲルはスキンケアが1本で済むので、スキンケアにかかる時間やスキンケア代を節約できるというメリットがあります。

 

その他にオールインワンゲルを使う事でどんなメリットがあるのでしょうか?

 

今回はオールインワンゲルを使う事によって期待出来るメリットについて、詳しく解説していこうと思います。

オールインワンゲル メリット

オールインワンゲルを使う事で期待出来るメリットとは?!

肌に触る回数を減らせるから、肌に負担をかけにくい!

オールインワンゲルのメリットの一つは「肌に触る回数を減らせる」という所です。

 

お肌には「バリア機能」と呼ばれる機能がありますが、このバリア機能が正常に働いている事で肌のターンオーバーや水分量が保たれているんですね。

 

ただ、このバリア機能はラップ程度の薄さしかないので、「肌に触りすぎて」しまう事ですぐに壊れてしまいます。

 

バリア機能が低下してしまうと肌が乾燥しやすくなったり、敏感肌を引き起こす原因にもなってしまいます。ターンオーバーも低下する事で古くなった角質が溜まりやすくなり、肌のくすみや質感のゴワゴワ…などが起きてしまいやすくなるのです。

 

オールインワンゲルでのスキンケアは「肌に触りすぎない」事がメリットでもあるので、オールインワンゲルでケアする事で肌のバリア機能を守りながらスキンケアを行う事が出来るのです。

 

ゲルの性質がお肌に負担をかけにくい

ゲルは「水分と油分」の中間の性質を持っています。適度に水分を与え、含まれている油分でバリア機能の代わりとなる膜を形成する事で「1本でもスキンケアを可能」としていますが、ゲルの特徴として「お肌に負担をかけにくい」という特徴があります。

 

水と油を混ぜる時に必要だった添加物が必要なくなったのがゲルの最大のメリット

皆さんも知っている通り、水と油は混ざる事はありません。しかし、基礎化粧品である保湿クリームや乳液などは水分と油分を混ぜて作られているものであり、水と油を混ぜる時に添加物を使用する事がほとんどでした。

 

ゲルも同じく水分と油分が混ざり合った状態なのですが、ゲル状にする事で不必要な添加物を配合しなくても良くなったのです。

 

なので、オールインワンゲルは一般的な保湿クリームや乳液とは違いお肌に負担をかけにくいのが最大のメリットでもあると言えるでしょう。

オールインワンゲルを保湿感とコスパで比較

オールインワンゲルに保湿感とコスパを求める人が多いので、保湿感とコスパでグラフを作って比較してみました。

オールインワンゲル保湿感とコスパのグラフ


上の商品は全部レビューしていますので、気になる方は確認してみてください。

上記のグラフと合わせ、実際に使って本当に良かった厳選の3種類を紹介します。この中から選んでおけば間違いないですよ。

メディプラスゲル★おすすめ

メディプラスゲルレビュー
>>見てみる<<

・全世代におすすめ

・使用感と保湿感が抜群

・リニューアルでポロポロがでなくなった

・1ヶ月1498円でこの保湿感は凄すぎ!

・迷ったらまずコレ!

>>公式サイト<<

ホワイトニングリフトケアジェル

パーフェクトワン

ホワイトニングリフトケアジェルレビュー
>>レビューを見てみる<<

・シミとシワのケアに最適

・マッサージしながら使用

・医療機関も注目の医薬部外品

パーフェクトワンレビュー
>>レビューを見てみる<<

・保湿成分たっぷり配合

・定期で初回半額キャンペーン

・製薬会社が作った信頼の一品

<2018年1月更新>