肌研/極潤 3D形状復元ゲルの口コミ|実際に使用してレビュー

肌研 極潤3D形状復元ゲル

オールインワンゲルの一つである「肌研 極潤3D形状復元ゲル」を実際に購入してレビューしています。

 

使用感など実際に使用してみないとわからない感覚もしっかり調べていますので、口コミを探している方は参考にしてみてください。

 

肌研 極潤 3D形状復元ゲルってどんな特徴があるの?

形状復元型ゲルが濃密なうるおいを届ける

肌研 極潤3D形状復元ゲルは、一度崩してもすぐに元に戻るのが特徴的な「形状復元型ゲル」です。

 

ゲルの復元力が高いので、お肌にのせても崩れる事なくうるおい膜をキープ!お肌内部の潤いを閉じ込めながら、一定の水分量をキープしてくれるので保湿ケアに最適。

 

一つで5役の機能があるので手軽にスキンケアが完了!

肌研 極潤3D形状復元ゲルには、1つで「化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック」の役割があります。

 

洗顔後はこれ1つだけでスキンケアが完了!手軽さが人気のオールインワンゲルになります。

 

無添加処方でお肌に優しく使える

肌研 極潤3D形状復元ゲルは、「無香料・無着色・鉱物油フリー・アルコールフリー」処方です。

 

お肌に負担となる成分が配合されていないので、優しくお肌を潤してくれます。素肌と同じ弱酸性なので、敏感肌の保湿ケアにもおすすめです。

 

肌研/極潤 3D形状復元ゲルを試してみた!本音のレビューはコチラ

肌研 極潤3D形状復元ゲル

肌研シリーズは色んな種類の基礎化粧品を販売していますが、「3D形状復元ゲル」というものを試してみました!

 

どうやらゲルが形状記憶タイプになっており、エイジングケアにも良いのだとか…。

 

保湿感や使用感なども含め、本音でレビューしています(^^)/!!

 

肌研/3D形状記憶復元ゲルの使用感は?

肌研 極潤3D形状復元ゲル

肌研の「極潤3D形状記憶復元ゲル」には、新たに保湿成分としてサクランという成分が配合されています。

 

※サクランとは?
サクランは岩ノリの一種で、エイジングケアの保湿ケアとして、最近注目を浴びている成分の一つでもあります。
保湿成分が汗と反応し、自然な潤いの膜を作ってケアしてくれるという事で、長時間お肌のうるおいを感じる事が出来ると言われている成分でもあります。

 

また、配合されているヒアルロン酸は立体的な編み目の模様をしているので、一般的なヒアルロン酸よりもうるおいを保つケアに優れているそうです^^!

 

実際に使ってみましたが、見た目はゼリーのようなゲル。

肌研 極潤3D形状復元ゲル

 

でも、手に乗せると肌の体温でジェル状にのびてきます!

肌研 極潤3D形状復元ゲル

 

また、ぐちゃぐちゃにかき混ぜてもすぐに元に戻るので、見ていて不思議な感覚のゲルです。

肌研 極潤3D形状復元ゲル

 

すくった時はゲル、肌に伸ばした時は柔らかいジェル状になるので、お肌にも伸ばしやすい。

肌研 極潤3D形状復元ゲル

 

お肌に伸ばした後、ちょっと保湿成分が肌残りしている感覚があり、なかなか浸透しにくかったのですが、ハンドプレスなどで温めてあげるとスーッと浸透してくれました。

 

使うのに最初はちょっぴりコツがいるかもしれません。

肌研 極潤3D形状復元ゲル

 

お肌に馴染んだ後はしっとり感が続きますが、肌表面上でラップのように保湿されている、という感覚があります。
なので、使い方によってはお風呂上りにお肌の水分が飛んでいる状態でつけてしまうと、肌表面だけを保湿してしまい、内部まで水分が届かずにインナードライになってしまうかもしれません。

 

とは言ってもお肌に馴染んだ後の保湿感は「ぷるん」と弾むような感じで好きなので、ゲルを付ける前にお肌にきちんと水分を蓄えておくと、上手に使えると思いました。

 

特に香りもなく、テクスチャーも思ったよりもなめらかで使いやすいので、「お肌の水分を逃さないよう、スキンケアの最後の工程に使ってみる」と、ケアしている実感を持てると思います。

 

実際に使ってみてどうだった?

肌研 極潤3D形状復元ゲル

保湿感はそこそこあり、市販のオールインワンゲルの中では使用感もよく、お肌に塗った後は「ぷるん」とした保湿感があるのが気に入りました。

 

きちんと3Dヒアルロン酸のネットで水分を逃さないようにケアしてくれているな、という感じがありましたが、手軽に使いやすい反面、使い方にちょっとコツがあるかな?と感じました。

 

使い方のコツとしては、コレ1つで保湿ケアを行う場合、お肌の水分が蒸発してしまっている場合だとうまく肌に浸透していきません。
なので、お風呂上りや洗顔後の、少し水滴が残っている位の肌水分量の時に塗ってあげると、うまくお肌と調和してくれます。

 

肌の内部と表面をきちんと水分で整えてあげる事で、このゲルのパワーを発揮できると思いました。

 

ベタつきも少ないので、メイクの前に化粧下地とセットで薄く塗ってあげると、エアコンなどの乾燥からお肌を守る事が出来ると思います。

 

どんな人におすすめ?

肌研 極潤3D形状復元ゲル

使い方のコツさえ分かれば、きちんと保湿してくれるゲルだと思います。

 

シワやたるみなどのエイジングサインは、お肌の水分不足がカギなので、肌の水分を閉じ込める…という役割に向いているゲルだと感じました。

 

ただ、肌に水分がない状態だと、肌を覆ってしまうので、余計乾燥が気になる場合もあるかと思います。その時は、肌に軽く水分を与えてあげてから使うと、肌の水分とゲルが調和して、いい感じの保湿感を得る事が出来ます。

 

また、このゲルは「乾燥による小じわ」や「しぼみ肌」をケアする事が出来ると思いますが、年齢によって出来る深いシワなどには弱いんじゃないかな、と思います。

 

シミや肌のどんより感などを改善したい場合には、ちょっぴり不向きかもしれません。
エイジングケア商品ではありますが、

 

◆乾燥による小じわ(保湿すればふっくらするけど、時間が経つとシワになる程度)に悩んでいる方
◆保湿感が続かない方
◆肌のツヤ感がない方

 

向けのオールインワンゲルだと思います。

 

乾燥して開いている毛穴もケア出来ると思いますが、たるみによる毛穴にはちょっぴり弱いかもしれません。

 

保湿もしたいけど、エイジングケアも考えているという方は、このゲルの他にエイジング成分の入った美容液やクリームを使うと、きちんとケア出来ると思います。

 

コレ1つで保湿ケアは出来るけど、エイジングケアに関しては視野が狭くなってしまうものだと思うので、肌悩みが多い人は自分の悩みに合わせて美容液などをチョイスし、このゲルで保湿すればいい感じになると思いました。

 

なので、普段コレ1つでエイジングケアする!というよりも、「乾燥をしっかり防いで肌の土台をつくる!」という方が、しっくりくるかもしれません。

 

肌研/極潤 3D形状復元ゲルの総合評価

肌研 極潤3D形状復元ゲル

 

この価格で市販のオールインワンゲルの中では、まずまずな保湿感です。
本格的なエイジングケアには向きませんが、普段の保湿ケアにはちょうど良い使用感でした。

 

特に一番のポイントはコスパですね。
これだけの量が入っていて安いので、気にせずたっぷり使えるというのは、保湿ケアの面を考えると嬉しい所でもあります。

 

特殊な加工をした3Dヒアルロン酸を配合しているので、保湿感も一般的なヒアルロン酸商品よりは続いてくれる感じです。
メイク前のケアにも向いているさっぱりとした使用感ですし、肌に合えば使い勝手は良いオールインワンゲルでした!

オールインワンゲルを保湿感とコスパで比較

オールインワンゲルに保湿感とコスパを求める人が多いので、保湿感とコスパでグラフを作って比較してみました。

オールインワンゲル保湿感とコスパのグラフ


上の商品は全部レビューしていますので、気になる方は確認してみてください。

上記のグラフと合わせ、実際に使って本当に良かった厳選の3種類を紹介します。この中から選んでおけば間違いないですよ。

メディプラスゲル★おすすめ

メディプラスゲルレビュー
>>見てみる<<

・全世代におすすめ

・使用感と保湿感が抜群

・リニューアルでポロポロがでなくなった

・1ヶ月1498円でこの保湿感は凄すぎ!

・迷ったらまずコレ!

>>公式サイト<<

ホワイトニングリフトケアジェル

パーフェクトワン

ホワイトニングリフトケアジェルレビュー
>>レビューを見てみる<<

・シミとシワのケアに最適

・マッサージしながら使用

・医療機関も注目の医薬部外品

パーフェクトワンレビュー
>>レビューを見てみる<<

・保湿成分たっぷり配合

・定期で初回半額キャンペーン

・製薬会社が作った信頼の一品

<2018年4月更新>