オールインワンゲル105種でどれが人気?最悪の使用感や効果なしは嫌!

オールインワンゲル 使用歴

最近はネットの通販でもドラッグストアでも、オールインワンゲル化粧品を沢山見かける様になりました。

 

でも種類が沢山ありすぎて、どれが人気でどれがいいのか迷ってしまいますよね。

 

オールインワンゲル どれが人気

 

↑こんな感じの方も多いのではないでしょうか?

 

私はこれまでオールインワンゲルや化粧品などを沢山使用しているので、その中からどれが本当にいいのかを説明したいと思います。

 

中には使用感が最悪なものもありますので、オールインワンゲルで失敗して損しないように、人気のオールインワンゲル・あなたにあったオールインワンゲルの情報を書いていきます。

 

オールインワンゲル総合ランキング⇒先に人気のランキングを見たい方はこちら

 

オールインワンゲルはなぜ人気?メリットを徹底分析

口コミサイトのランキングでもオールインワンゲルは人気を集めていますが、その人気には一体どんな理由があるのでしょうか?

 

オールインワンゲルが人気の理由は何?

・スキンケアが1つで完了してしまうので時間短縮になる
・シリーズで揃える必要が無いのでスキンケア代が節約出来る
・バランスの良い配合で使用する人の年代や肌質を選ばない!
・肌を触る回数が減るので、負担をかけにくい

スキンケアにかける時間や手間を省力する事が出来る!

オールインワンゲル 時間短縮

オールインワンゲルは化粧水や美容液、乳液やクリームといった役割が全て1つに凝縮されたタイプの基礎化粧品です。なので、日ごろのスキンケアがオールインワンゲル1つで済んでしまうのが、人気の魅力の1つでもあるんです。

 

・夜遅くに帰ってきた時でも、パパッとケア出来るので便利
・スキンケアにかける時間が無い朝でもしっかりケア出来る所が気に入っている

 

などの口コミも多く見かけます。化粧水を付けて、美容液やクリームをつけて…などのスキンケアは、やっぱり時間も手間もかかってしまうものなので、1つで全てのスキンケアが完了するオールインワンゲルは「手軽に使う事が出来る!」と人気のようです。

 

1ヶ月のコスパが良い!

オールインワンゲル コスパ

オールインワンゲルの販売価格の相場は大体2,000〜5,000円程度。一見「高い!」と思ってしまいがちですが、基礎化粧品を一式揃えるともっとお金がかかってしまいますよね。

 

オールインワンゲルは1つで全てのスキンケアが完了してしまうので、揃えるのはオールインワンゲルのみ。また、大体2〜3ヶ月は使えるので、1ヶ月のコスパに換算するととてもリーズナブルなんです。

 

アレコレと基礎化粧品を色々揃えるよりもお金がかからず、経済的なのもオールインワンゲルの1つの魅力なのです。

 

使用する人の年代や肌質を選ばない!

オールインワンゲル 肌質を問わない

1つで全てのスキンケアが完了出来るように美容成分や保湿成分がバランスよく配合されているので、使用する人の年代や肌質を選ぶ事なく、誰でも気軽に使えるというメリットがあります。

 

シリーズで使用する基礎化粧品は「ターゲットとなる世代や肌質」が設定されている場合が多いのですが、オールインワンゲルにはそれがありません。

 

乾燥が気になる時でもたっぷり重ね付けする事も出来ますし、1つあれば年齢や肌質、肌の状況に合わせて色々な使い方が出来るのでとても便利!様々な年代の方から人気を集めているのです。

 

肌に負担をかけにくい!

お肌の老化の一つの原因に「肌に触る回数が多い」という事が指摘されていますが、オールインワンゲルだと肌に触る回数を減らせる事が出来ます。お肌に負担をかけにくいのもメリットですよね。

 

⇒オールインワンゲルの人気ランキングはこちら

オールインワンゲルにもデメリットはあるの?

オールインワンゲルのデメリット

 

これまで説明したようにメリットの多いオールインワンゲルですが、もちろんデメリットもあります。

 

基礎化粧品はメリットもデメリットもきちんと把握した上で買う事が基礎化粧品購入で失敗を防ぐ一つのポイントにもなりますので、今回はオールインワンゲルのデメリットについて解説していきます。

 

オールインワンゲルを選ぶ一つの参考にしてみて下さいね。

 

オールインワンゲルのデメリットについて解説

・オールインワンゲル1つだと保湿面が心配
・初期投資が高いと感じる(平均的なオールインワンゲルの販売価格は2,000円〜5,000円前後)
・ものによって白いカスの様なものが出やすく、使いにくい場合がある

 

こちらではデメリットについて詳しく解説していきます。

 

保湿面で不安が残る

オールインワンゲルを使い始めの方は、「これ1つだときちんと保湿出来ない」と少し乾燥を感じてしまう方もいらっしゃいます。

 

使い続ける内に肌が慣れて改善されていきますが、乾燥が気になる場合はお手持ちのクリームや化粧水を足して使うことでカバーできます。

 

1つのお値段が若干高いと感じる

オールインワンゲルの1つのお値段の相場は大体2,000円〜5,000円程度です。化粧水やクリームなどを単体で購入するよりも若干高めなのがデメリットの1つとも言えますが、長期的に見るとシリーズで買いそろえるよりもコスパはかなり良いと思います。

 

雑に使うと使用感があまりよくない(白いカスの様なものが出やすい)

ものによっては雑に扱うと白いカスの様な、ポロポロとしたものが出やすいので、使用感について「あまり良くない」という方もいらっしゃるようです。

 

お肌に水分がある状態で使う、ゲルを体温で温めてから使う様にする…などの工夫をする事で使用感がかなり良くなるので、試してみて下さいね。

 

⇒オールインワンゲルの人気ランキングはこちら

失敗しないためのオールインワンゲルの正しい選び方

オールインワンゲルの選び方

オールインワンゲルは1つでスキンケアを完了出来るよう、様々な美容成分や保湿成分がバランスよく配合されています。

 

なので使用する方の年代や肌質を問わず使えるのが魅力でもありますが、商品によって使用感が良くなかったり、乾燥しやすかったり…などもあるようです。

 

今回はオールインワンゲル選びで失敗しない為の、正しい選び方についてお話ししています。

 

オールインワンゲル選びで失敗しない!正しい選び方とは?

安全性も配慮されているか?は大切なポイント

オールインワンゲルは1つで2〜3ヶ月使用する事が出来ます。その分コスパはとても良いのですが、気になるのは「衛生面」です。

 

指や手が直接ゲルに触れるタイプのもの(スパチュラが付いていないなど)は、手や指から雑菌が容器内のゲルに付着しやすく、容器内で雑菌が繁殖してしまう恐れもあります。

 

雑菌が繁殖してしまう事で「肌荒れが起きた」「使い続けている内に痒みや刺激を感じる様になった」などのトラブルも引き起こしますので、安全性に配慮されたボトルや容器であるか?も選ぶ一つの基準となります。

 

また、配合されている防腐剤などの添加物についてもチェックしておきましょう。アルコールフリーのもの、石油系界面活性剤や香料、着色料不使用のものだと、安心して使う事が出来ますよ。

 

価格にこだわらず、目的と配合されている成分をしっかり見極めよう!

オールインワンゲルの相場のお値段は大体2,000円〜5,000円程度です。ドラッグストアなどでは1個1,000円以下で販売されているプチプラなオールインワンゲルもありますが、価格面よりも「どんな成分が配合されているか?」を見極める様にしてみて下さい。

 

例えば、「お肌をしっかり保湿したいのであれば、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などが配合されているオールインワンゲルを選ぶ」などです。

 

自分がスキンケアに何を求めているか(保湿が目的、エイジングケアが目的、美白が目的…など)によって成分のチョイスも変わってきます。

 

 

乾燥肌や敏感肌で悩んでいる方にはこんな成分がおすすめ

セラミド

乾燥肌や敏感肌の原因は「肌のバリア機能の低下」「セラミド不足」が挙げられます。なので、肌のバリア機能をサポートする成分と、セラミドを直接補ってあげるのがおすすめですよ。

 

※肌のバリア機能って?
肌はラップ程度の薄さの「肌バリア」によって守られていますが、間違ったスキンケアや肌への刺激により、この肌バリアは簡単に壊れてしまいます。また、肌バリアは「1次バリアと2次バリア」の2つの層に分かれていますが、2次バリア層はいわゆる「角質層」と呼ばれるものになります。

 

この角質層は「ラメラ構造」と呼ばれており、ラメラ構造の内約40%がセラミドで構成されており、その他にコレステロールやスフィンゴ脂質(セラミドを構成する脂質の一種)から成り立っているので、セラミドやコレステロール、スフィンゴ脂質などに類似した成分が配合されているものだと、乾燥肌や敏感肌のケアに役立ちます。

 

⇒敏感肌や乾燥肌用のオールインワンゲルはこちら

 

シワやたるみなどの年齢肌に悩んでいる方はこんな成分がおすすめ

しわ たるみ

乾燥ではないシワやたるみなどの年齢肌の原因は、コラーゲンやエラスチンなどを生み出す「繊維芽細胞」の働きの低下が原因でもあります。

 

また、肌の触りすぎや紫外線を浴びる事でもコラーゲン組織は破壊されてしまうので、年齢肌を感じたらオールインワンゲルで「肌を触りすぎないケア」を行うのも大切です。

 

繊維芽細胞は乾燥する事で働きが低下してしまうので、まずは肌を乾燥させない様に「セラミド」や「コラーゲン」、「ヒアルロン酸」などの保湿成分をチョイスして下さい。また、コラーゲンを生み出す際には「ビタミンC」が使われるので、同時にビタミンCも補ってあげるとベストですよ。プラセンタエキスなども、老化肌に対してのケアにおすすめです。

 

⇒シワやたるみなど年齢肌用のオールインワンゲルはこちら

 

ニキビなどの肌荒れに悩んでいる方はこんな成分がおすすめ

肌荒れ

ニキビをはじめとする肌荒れは、お肌の乾燥が原因で起きている事もあります。なのでスキンケアの基本は「保湿」であり、まずはセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分でしっかりお肌にうるおいを与えるケアを心がけましょう。

 

どうしても改善しない肌荒れに対しては、炎症を鎮めるために配合される事の多い「アラントイン」という成分がおすすめ。危険性も極めて低く、アトピー肌やニキビ肌などの炎症を鎮める為に、化粧品や塗り薬などにも配合される事の多い成分の一つでもあります。

 

また、グリチルリチン酸2Kという成分もお肌の炎症を鎮めてくれる成分として、広く化粧品などに配合されています。植物由来の成分なので安全性も高く、敏感肌のケアとしてもおすすめの成分です。

 

⇒ニキビなど肌荒れ用のオールインワンゲルはこちら

 

肌の透明感(美白)を得たい方にはこんな成分がおすすめ

色白女性

肌の透明感などを叶える為に最適な成分はビタミンCです。特にビタミンCの中でも、お肌への浸透性が高いのはビタミンC誘導体なので、ビタミンC誘導体が配合されている基礎化粧品を選ぶのがベストです。

 

ビタミンC誘導体である成分としては「アスコルビルエチル」などです。

 

※ビタミンC誘導体とは?
ビタミンCには高い抗酸化作用がありますが、分子が大きく肌の角質層まで浸透しにくいのが難点でした。また、ビタミンC自体が酸化しやすいので、ビタミンC単体だけでは化粧品に不向きだと言われていたのが、分子の小さいビタミンC誘導体にする事で、ビタミンC自体が持つ抗酸化作用やお肌への良い影響をそのままに、浸透しやすい形にしたのがビタミンC誘導体になります。

 

⇒美白用のオールインワンゲルはこちら

 

安すぎるオールインワンゲルには問題あり?注意点まとめ

安すぎるオールインワンゲル 注意点

また、安すぎるオールインワンゲルも、選ぶ上で避けて欲しいポイントの一つでもあります。

 

安すぎるオールインワンゲルは「使用感が悪い」事が多い?!

オールインワンゲルの相場価格は大体2,000円〜5,000円ですが、中には1,000円以下で購入できる、プチプラオールインワンゲルもあったりします。

 

実際に私も、価格に惹かれてそういった安いオールインワンゲルを何個も購入し使った事がありますが、ほとんどが「浸透性が悪く、使用感がベタつく」ものが多かったんです。

 

また、肌の上に保湿成分が残ってしまう為に朝のスキンケア時に使うと化粧崩れを起こしてしまい、結局使わずじまいに…。

 

安すぎるオールインワンゲルはお肌の刺激となる事が多い?!

オールインワンゲル 刺激

以前私が安いオールインワンゲルを使っていた時、ほとんどが「痒みや刺激」を感じてしまいました。

 

安いものは配合されている成分もそれなりのものが多く、肌に合えばもちろん良いものではあると思いますが、私の様な乾燥肌だったり敏感肌だったり、何らかの肌悩みを抱えている方は注意が必要です。

 

敏感肌 美白
年齢肌 肌荒れ

オールインワンゲルの正しい使い方|保湿効果をアップさせるために

オールインワンゲルの使い方

 

オールインワンゲルは保湿成分や美容成分がバランスよく配合されているので、1つでしっかり保湿ケアからエイジングケアまで行える優れモノの基礎化粧品です。

 

正しい使い方をマスターする事で保湿効果をアップさせる事も出来るので、オールインワンゲルでイマイチ保湿感が得られない…とお悩みの方は、ぜひ正しい使い方をマスターしてみて下さいね。

 

オールインワンゲルは手の平で温めてからお肌に乗せる!

オールインワンゲル 使い方

ゲルをお肌につける時は、手の平に出して体温で少し温めてあげるのがベストゲルを温める事によってお肌と同じ温度になり、浸透しやすくなるんです。

 

化粧品に限らず、食べ物でも飲み物でも、体温に近い暖かい温度の方が浸透率が良いと言われているので、冷たいお水より暖かい白湯の方が体に良いと言われていますよね。ゲルも同じく、温めた方がより浸透率がアップし、保湿効果もグンと上がるんです^^

 

ゲルを温める事で白いカスのようなポロポロも出にくくなるそうなので、オールインワンゲルを使って「浸透力が悪いな…」と感じたら、ぜひ試してみて下さいね^^

 

オールインワンゲルはハンドプレスやマッサージの必要はなし!

オールインワンゲル 正しい使い方

一般的な基礎化粧品を使う時、ハンドプレスやマッサージなどを行うと浸透力も上がる、と言われていますが、オールインワンゲルに関しては必要ありません。

 

ゲルの一つの特徴として、お肌に乗せて浸透すると「潤いの膜」を作ると言う性質があります。この膜は私たちが本来持っている「肌のバリア機能」の代わりとなるもので、この膜が作られる事によって肌を乾燥や刺激から守り、本来の働きをサポートしてくれると言われています。

 

この潤いの膜は非常に脆く、ほんの少し擦っただけでポロポロと剥がれてしまうんです。このポロポロと剥がれてしまった膜は、オールインワンゲルのデメリットでもある「白い消しゴムカスの様なもの」になるので、ゲルを使う時はあまり肌を触りすぎない事が大切なんです。

 

マッサージしながら使う目的で作られたホワイトニングリフトケアジェルなどは例外です。

 

オールインワンゲルでスペシャルケア!保湿力アップの裏技とは?

オールインワンゲル スペシャルケア

基本の正しい使い方はとても簡単ですが、オールインワンゲルはこんな使い方もできちゃうんです^^!

ラップパックで浸透力アップ!

オールインワンゲルをいつもより多めにお肌に乗せます浸透する前にラップを乗せて、その上から温めたホットタオルを乗せて、5分ほどパックしてみて下さい。

 

温める事で基礎化粧品は浸透率がアップしますが、オールインワンゲルも同じく浸透力がアップします。また、ラップとお肌の間にゲルを挟む事でスチームパックを行ったかの様な効果も得られるので、お肌に元気が無い時はぜひ試してみて下さいね^^

 

お風呂の湯舟に入りながらゲルをたっぷり塗って行うゲルパックもおすすめです!(この場合はお風呂から上がる時、ゲルを軽く洗い流して下さいね。)

 

⇒オールインワンゲルの人気ランキングはこちら

 

オールインワンゲルは本当に1本だけで大丈夫なの?

オールインワンゲル 1本だけ

 

オールインワンゲルは1本でスキンケアが完了出来る手軽な基礎化粧品ですが、本当に1本だけで良いのか不安な部分もあるかと思います。

 

本当に1本だけで保湿されるのか、エイジングケアや美白ケアなども1本で大丈夫なのか…など、ネットの口コミでもこういった意見を良く見かけます。

 

なので今回は、1本だけでなぜスキンケアが完了してしまうのか、オールインワンゲルについて詳しく解説しています^^

オールインワンゲルはなぜ1本だけで良いの?

オールインワンゲルは、1本だけでスキンケアが出来るよう、配合している成分にこだわって作られています。

 

保湿成分を始め、お肌に良いとされる美容成分をバランスよく含んでいるので、1本でスキンケアが簡単に済ます事が出来るのです。

 

ゲルの特性が保湿に最適と言われている

オールインワンゲル 特性

1本でスキンケアが出来る一番のポイントは「ゲルの特性」によるものなんです。

 

水分とクリームの中間であるゲルは、水分をちょうど良く含んでいるだけでなく、クリームの役割も持っています。この2つの特性により、ゲルの水分がお肌にうるおいを与えつつ、ゲルの油分がクリームで水分を閉じ込める働きを行ってくれるので、1本でもスキンケアを行う事が出来るのです。

 

また、ゲルには「潤いの膜を作る」という特性もあります。お肌に馴染むと同時にゲルが潤いの膜を作るので、これが肌バリアの代わりとなって刺激や乾燥からお肌を守る働きをサポートしてくれると言われています。

 

乾燥肌や敏感肌で悩んでいる人は「肌のバリア機能」が低下している状態で、外部の刺激や乾燥からお肌を守る機能が低下していると言えます。オールインワンゲルの潤いの膜によってバリア機能をサポートする事により、乾燥肌や敏感肌のスキンケアに最適だと言われているのです。

 

お肌に触る回数を減らせるから、お肌そのものの機能を邪魔しない

オールインワンゲル 肌を触る回数が少ない

オールインワンゲルは一般的な基礎化粧品でのスキンケアよりも、お肌に触る回数が少ないのが特徴です。お肌に触る回数が少ないという事は、お肌に与える負担もかなり少ないという事。

 

お肌には元々「バリア機能」と呼ばれている機能が存在しており、このバリア機能がきちんと働いている事で、肌を外部の刺激(乾燥やホコリ、花粉など)から守ってくれるんです。また、肌内部の水分を保つ働きもあるので、肌の水分量を一定に保ち、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)をサポートする役目もあるんですね。

 

ただ、この肌バリアはラップと同じ薄さしかありません。その為、肌をむやみに触りすぎる事で簡単に肌バリアは壊れてしまいます。毎日のスキンケアで肌バリアを壊してしまう事も少なくない為、オールインワンゲルでお肌の負担を減らしてあげるのは、肌本来の機能を改善する為には最適なんです。

 

敏感肌 美白
年齢肌 肌荒れ

人気のオールインワンゲルを各種項目で徹底比較

 

人気のオールインワンゲル 比較

 

オールインワンゲル選びで失敗しない為には、自分のお肌に合ったオールインワンゲルを選ぶ事が大切です。

 

とは言っても、通信販売限定のオールインワンゲルだと、自分の肌に合っているかどうか分かりませんよね。

 

今回はネットの口コミでも人気を集めているオールインワンゲルの成分や価格、使用感などを比較してみました。ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

横にスクロールできます⇒

商品名

おすすめ肌

(使用感)

(税込価格)

2016-07-21_142728.png

メディプラスゲル

乾燥肌

敏感肌

アトピー肌

年齢肌

(さっぱり)

1本で約60日分

(初回2,996円)

パーフェクトワンモイスチャージェル

パーフェクトワンモイスチャージェル

乾燥肌

敏感肌

年齢肌

(ベタつかずさっぱり)

1個で約30日分

(初回2,052円)

ホワイトニングリフトケアジェル

ホワイトニングリフトケアジェル

美白

乾燥肌

年齢肌

(ベタつきなしでしっとり)

1個で約30日分

(お試し3,795円)

フィトリフト

フィトリフト

乾燥肌

年齢肌

毛穴

(ベタつきなしのしっとりタイプ)

1個で約1ヶ月

初回1,980円

リソウリペアジェル

リソウ リペアジェル

年齢肌

美白

乾燥肌

敏感肌

(ベタつきなしでしっとり)

お試しコース

15日〜20日分相当

(お試し2,052円)

プレミアムコラーゲンゲル

SP プレミアムコラーゲンゲル

年齢肌

乾燥肌

美白

(ベタつきなしで軽い)

1個で約30日分

(4,443円)

ビバレイン

ビバレイン

敏感肌

ニキビ肌

乾燥肌

(ベタつきなしでサラサラ)

1個で約30日分

5,000円

モイストリペアジェル

モイストリペアジェル

年齢肌

乾燥肌

敏感肌

(ベタつき少なめでしっとり)

1個で1ヶ月〜1ヶ月半

3,456円

エニシングホワイト

エニシングホワイト

美白

年齢肌

乾燥肌

敏感肌

(ベタつきなしでややさっぱり)

1個で約40日分

3,689円

バランシングゲル

バランシングゲル

乾燥肌

敏感肌

年齢肌

(ベタつき少なめしっとり感が続く)

1個で2ヶ月

3,725円

横にスクロールできます⇒

使用感など本当によいオールインワンゲルランキング

オールインワンゲルランキング

オールインワンゲルは商品によって、効果や使用感にかなりの差が出てきます。

 

オールインワンゲル選びで失敗しないよう、今回は使用感など本当によいおすすめのオールインワンゲルを、ランキング形式でご紹介しています!

 

メディプラスゲル

メディプラスゲルの特徴

メディプラスゲルは2016年5月にリニューアルを行い、これまで62種類配合だった成分が66種類にまで増えました。一般的な保湿ケアだけでなく、エイジングケアなどにも最適な美容成分がたっぷり配合されています。

更にオールインワンゲルの難点だった「浸透力」「白い消しゴムカスの様なポロポロ」などのデメリットも改善浸透力が高くなり使用感もなめらかになったと口コミでも評判になっています。

また、1本で約2ヶ月たっぷり使えるので、初回半額お試しコースで購入すれば最初の1本がなんと1ヶ月1,489円!コスパも良く、続けやすいのが特徴です。更にお試しコースには30日間の返金保証も付いているので、安心してメディプラスゲルを使う事が出来ます。

価格 2,996円
評価 評価5
備考 お試し定期コースは解約制限無し!30日間の返金保証付き!
メディプラスゲルの総評

メディプラスゲルが他のオールインワンゲルと違う所は、衛生面にもこだわったポンプ式ボトルです。

基礎化粧品は雑菌が繁殖しやすいのですが、ポンプ式だと空気に触れる事がありません。直接手でゲルを触る必要もないので、いつでも衛生的に使えるのがgood!

また、リニューアルによって62種類から66種類まで配合美容成分が増えた事により、年齢が気になる肌のスキンケアにもおすすめ!もちろんこれまで同様、乾燥肌や敏感肌、アトピー肌の方のケアにも最適ですよ。

使用感もかなり改善された様で、オールインワンゲルの難点でもある「白い消しゴムの様なポロポロとしたカス」も出にくくなり、使用面でも使いやすくなったメディプラスゲル。

お試しコースでは初回購入分が半額で買えるだけでなく、30日の返金保証も付いててかなりお得。また、定期コースに解約の回数制限が設けられていないので、手軽に買えるのもメディプラスゲルのおすすめポイントの1つでもあります。

ホワイトニングリフトケアジェル

ホワイトニングリフトケアジェルの特徴

ホワイトニングリフトケアジェルは、徹底した美白ケアを叶えてくれると口コミでも人気のオールインワンゲルです。

シミに対して良い効果があると言われているプラセンタをたっぷり配合し、保湿に良いとされるシコンエキスとコラーゲンも同時配合

一般的な美白ケアは「乾燥しやすい」と言われていますが、たっぷりの保湿成分が美白ケアのデメリットをカバーしてくれるので、シミに悩んでいる方におすすめの美白タイプのオールインワンゲルです。

初めて使う方でも安心して試せるよう、30日の返金保証付き(定期コースご注文の方のみ適応)なので、安心して試す事が出来ますね。

価格 3,795円
評価 評価5
備考 定期コースに解約制限無し!豪華プレゼントや返金保証付きでお得!
ホワイトニングリフトケアジェルの総評

ホワイトニングリフトジェルは、オールインワンゲルの中では珍しい「マッサージして使う」タイプのオールインワンゲルです。

一般的なオールインワンゲルでマッサージをしてしまうと「白い消しゴムカスの様なポロポロ」が出てきてしまう事が多いのですが、ホワイトニングリフトジェルは特殊製法である「ダブルクリスタル製法」を採用

この製法によって消しゴムカスの様なポロポロが出る事なくマッサージしながらしっかりと有効成分をお肌に届ける事が出来るのです。

お得な定期コースには解約に回数制限などはなく、お肌に合わない場合でも返金できる30日間の返金保証付き!安心してホワイトニングリフトジェルを試す事が出来ますね。

エステファクト オールインワンジェル10

エステファクト オールインワンジェル10の特徴

エスティックサロン「たかの友梨」が作った本格派エイジングケア用のオールインワンゲル。

植物幹細胞エキスをお肌の内部に届けるために「SCサイエンスAAA」という独自の技術が使われています。

またレビューページを見ていただければ分かりますが、エイジングケアのためによい成分がたくさん配合されています。

納得の品質になるまでに10年以上かかったという、こだわりのオールインワンゲルです。

実際使ってみても非常に良かったですよ♪

価格 3580円
評価 評価5
備考 定期の場合90日間全額保証付き

パーフェクトワンモイスチャージェル

パーフェクトワンモイスチャージェルの特徴

パーフェクトワンモイスチャージェルは、新日本製薬という製薬会社が作っているオールインワンゲルです。

製薬会社が作っているという事で、配合されている成分やゲルのお肌への安全性も高く、口コミでも評判が良いオールインワンゲルです。

7種類のコラーゲンセラミドが年齢による潤い不足の肌に優しく浸透し、50種類もの保湿成分が年齢肌のサインをしっかりケアしてくれます。

パーフェクトワンモイスチャージェルは定期コースで初回購入分が半額になるキャンペーンも行っているので、まずはじっくりと効果を試してみたい!という方は定期コースでの購入がお勧めです。

価格 1,900円
評価 評価4
備考 毎月お届けコースで初回半額・送料無料♪
パーフェクトワンモイスチャージェルの総評

パーフェクトモイスチャーワンのお勧めポイントは、何といっても「たっぷり配合された保湿成分」だと言えます。

コラーゲンやセラミドなどの代表的な保湿成分を始め、50種類もの保湿美容成分を新日本製薬独自の配合バランスによって配合しています。その結果、エイジングケアまで可能となった、優秀なオールインワンゲルでもあるのです。

パラベンや合成香料、合成着色料は不使用なので、お肌が敏感な方でも安心して使える処方も選ばれるポイントの一つでもあります。

ローヤルゼリーもっちりジェル

ローヤルゼリーもっちりジェルの特徴

ローヤルゼリーもっちりジェルは乾燥肌のトラブルに悩む方のために作られた保湿力の高いオールインワンゲルです。

浸透型のカプセルで「ローヤルゼリー・ヒアルロン酸・コラーゲン」をお肌の内部に届ける対策が取られています。

40種類の美容成分を配合しながら、添加物フリーになっていますので敏感肌の方にもおすすめです。

価格 1710円
評価 評価3
備考 初回低価格キャンペーン!送料無料

 

 

 

オールインワンゲル利用者の口コミ

34歳 りかこさん

 

私は出産後の肌トラブルで悩まされていました。でも育児でスキンケアのことを考える余力もなく、これまでの安い化粧品を使っていました。どんどんハリや弾力がなくなりほうれい線も目立つようになってしまいました。もう昔のような美肌とはとても言えない状態です。大人ニキビも増えてきて、女性としてこれはいけないと思い、詳しく調べることにしました。するとメイク用品に含まれる「鉱物油、合成酸化防止剤、酸化鉄、防腐剤合成着色料、合成界面活性剤、酸化チタン、紫外線吸収剤、合成香料、シリコン、パラベン」などが大人ニキビの原因になるということが分かったのです。

 

私が利用している物を調べるとこういうものが入っていることが分かりました。オーガニック化粧品も試そうかと思いましたが、あまり時間をかけることもできないし、余計肌荒れしたという口コミもありました。また沢山使用すると肌摩擦が増えてしまい、よくないという情報もあったのでオールインワンゲルを利用することにしました。美肌成分が入っていて、人気のものを試してみたいと思い、調べてみると「水溶性コラーゲン、ユーグレナ配合、ツバキ油、ヒアルロン酸、ドクダミエキス、酵母エキス、フィト発酵エキス、ビワ葉エキス、ヨモギ葉エキス、浸透性コラーゲン、アルブチン、アボカド油、アロエベラ葉エキス」など沢山の成分あって自分に何があっているのかよくわからなくなってしまいました。なので皆の口コミを信じて人気だったメディプラスゲルを購入してみることにしました。ポンプタイプなので保存性もよく使いやすそうです。

 

実際使ってみると、時短ケアなのに保水力もしっかりあって潤い肌を保てています。テクスチャーもいい感じ。ファンデーションのノリは良くなりましたよ。まだ大人ニキビへの効果は分かりませんが、トラブル肌から脱出できそうな気がしています。肌力を取り戻して、肌老化を食い止められたらいいな〜。時間がないけどシンプルケアでハリ肌を取り戻したいならオールインワンゲルはいいかもしれません。